ライター修理

ライター修理

ライターの修理

思い出のお品物や、お父様、お爺様の形見を
一流の職人が真心をこめて 再生・復活修理いたします。

■ オーバーホール・部品交換・調整など修理全般 ■

ダンヒル・カルチェ・ブルガリ等
海外ライター 11,880円より
※ミヨン(フランス)は修理できません

マルマン・プリンス・クラウン等
国産ライター 7,560円より
※国産ライターは部品が少なくなっております。
修理不能なケースもございます。

● おおよその修理目安価格をお伝えしてお預かりいたします。
●たいへん古いもの、めずらしいライターは別途お見積もりいたします。

ご相談ください

・ 当店の「修理」について 店長 中川雅哉


当店ではカメラ・腕時計・ライターの修理をいたしております。しかし、私が修理するわけではございません。30年以上の店舗経験により、多くの修理会社・職人さんとお付き合いさせていただいてきたキャリアから、そのカメラや時計を得意とする方に修理を依頼しております。

大切にされてきたカメラ・腕時計・ライター。また大切な方がのこされたお品物もあるかと思います。しかし、メーカーや大手販売店で古さや修理のむずかしさから、断られてしまった場合、よろしければ当店にご一報ください。出来る限り全力で直るよう努力いたします。

これまで様々なむずかしい修理をしてまいりました。もちろん、私の力がおよばず、修理できなかったこともあります。しかし、もしも私達の店に「とりえ」があるとすれば、それは一生懸命、努力することです。なんとか直るよう、多くの取引先さんに相談し、それでも不可能なら、人を頼って紹介してもらい、全力を尽くします。

ご相談はメールでも構いませんが、できれば直接お電話でお話しをさせていただいて、お客様のお気持ちや事情をお聞かせください。修理でお預かりしているあいだにも中間報告をさせていただきます

くりかえしますが、私は修理できません。けれど、私には「人脈」があります。どうぞ、私の人脈を利用して下さい。お客様のよろこびが私の最大の幸せです。